THNK一級建築士事務所BLOG/建築家・大阪・新築・リノベーション

大阪を拠点に住宅や福祉施設等の設計監理を行うTHNK一級建築士事務所のブログです。
新築・リノベーションの現場の様子や日常の活動を紹介しています。
<< リフォーム進行中 | main | お宮参り >>
神戸市北区F邸リフォーム
 忙しくしていたため、ブログの更新を怠っていましたが、徐々に更新です。8月末に竣工したリビング・ダイニング・キッチンのリフォームです。

手前が畳の間であったのをフローリングのリビング形式に変更しました。柱が見える真壁形式を残して和の雰囲気を残しつつ、洋式化しています。左の脇にはパソコンを置いて事務作業ができるテーブル。

リフォーム前は天井が張ってありましたが、天井裏の小屋梁を見せるようにしたので空間に力強さが出ています。壁は漆喰クリームに寒水という石灰岩の結晶の砂状にしたものをいれて質感を出しています。
押入れの奥行きがあった収納を浅く減らすことでリビングスペースを広くしました。
床暖房の新設とサッシをペアガラスに変更しています。

キッチンが平行に並ぶ況燭離ーダーキッチンです。オープン過ぎず、クローズ過ぎずということで、ダイニング側の吊戸棚は無しで空間は広がりを持たせ、手元は少し隠しています。
既存出窓の下も奥行きの浅い収納に利用しています。
シンク下スペースは収納を作らずオープンにしていますが、キッチンに立つお母さんにはちょっと足が入ると立ち仕事も楽だと言ってもらいました。ちょっと椅子を置いて作業というのもアリです。

そしてキッチンの奥にパントリーを設けて食材や分別ゴミなんかも一時的に置いておけます。2ウェイアクセスなので外から帰ってきてそのままキッチンへという通り抜け動線も可能です。


| 設計監理 | 02:27 | - | - |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
ARCHIVES