THNK一級建築士事務所BLOG/建築家・大阪・新築・リノベーション

大阪を拠点に住宅や福祉施設等の設計監理を行うTHNK一級建築士事務所のブログです。
新築・リノベーションの現場の様子や日常の活動を紹介しています。
<< 長居障害者スポーツセンターの見学 | main | ほのぼのステーション10周年 >>
都住創改修/墨出し・設備工事
 年末に解体まで終えていた都住創の改修プロジェクトがやっと見積もり調整や管理組合への工事許可などを経て2月から着工しました。

始めに墨出しを行います。
これは図面で書いている通り芯や壁厚を実際に現場に描く作業です。墨と糸を使って書くので墨出しといいます。

これは木下地の幅を示しています。


そして早速、大工工事が始まると天井が隠れてしまう所の換気設備工事が行われています。建設当時のキッチンの位置とほぼ同じところにキッチンを設置するのですが、もともと排気ダクトのルートが長いため中間ファンを取り付けて換気能力を補います。排気ダクトの距離が長かったり曲がりが多いとどうしても勢いが弱まりますが、マンションの場合新たな位置にダクト出口を設けることは困難です。

| 設計監理 | 13:57 | - | - |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
ARCHIVES